『読む』オススメの一冊

【年間100冊読書家が推す!】2024年読んだ本ランキング 小説&ビジネス書

※一部アフィリエイト広告を利用しています。

読みたい本の手がかりになるように、私が実際に読んだ本の中から、2024年スタートにピッタリの本をランキング形式で紹介していきます。

sea
sea

ぜひ!次に読むほんの参考にしていただけると嬉しいです。

また2023年の「2023年に読んだオススメ本」企画と同様に、読んだ本を更新してオススメどころを伝えていきたいと思います。

2023年に読んだ本は総数177冊でした!

sea
sea

2024年は更に進化した記事となるように、読書に励んでまいります!

私はAudibleとkindle unlimitedを使い倒しています!!

sea
sea

過去の読んだ本リスト

2022年からブログで読んだ本を紹介しています。

2022年は100冊の読書、2023年は177冊の読書をすることができました。読めば読むほど読書の深みにハマっています。

不思議と次から次へと読みたい本が出てきます。

sea
sea

2022年に読んだオススメ本はこちらの記事で紹介しています。

【年間100冊読書】2022年オススメ本のベスト3 厳選9冊!年間読書100冊を目標にする中で、出会った本の紹介をしています。 ビジネス書・ブログ本・ミステリー小説のベスト3の紹介をしています。次に読む本の一冊の参考にしてみてもらえれば幸いです。...

2023年に読んだオススメ本はこちらの記事で紹介してるよ。

よむくま
よむくま

【年間100冊読書家が推す】2023読んだ本ランキング 厳選22冊 小説&ビジネス書  今年はすでに137冊もの書籍と出会うことができました。その中から2023年の読んだ本ランキングを小説部門とビジネス書部門に分けて、紹介しています。次に何を読もうと思っている方は、是非参考にしてみてください。 読んでいない掘り出し物の本に、出会えるかもしれません。...

2024年読んだ本リスト

よむくま
よむくま

2024年読んだ本はこちら!

  1. 鏡の国
  2. 成瀬は天下を取りに行く
  3. いつもの「パンが」あなたを殺す
  4. 一週間で勝手に痩せていく体になるすごい方法
  5. カラフル
  6. アリアドネの声
  7. 付加価値のつくり方
  8. エレファントヘッド
  9. 再現性の塊
  10. 鈍色幻視行
  11. ヒポクラテスの誓い
  12. 世の中の運が良くなる方法を試してみた
  13. ファラオの密室
  14. 勘違いが人を動かす
  15. 悪い夏
  16. シャーロック・ホームズの凱旋
  17. 風に立つ
  18. JUST KEEP BUYING
  19. レゾンデートル
  20. 存在のすべてを
  21. 八月の御所グラウンド
  22. 天久鷹央の推理カルテ
  23. 祈りのカルテ
  24. 「ついていきたい」と思われるリーダーになる51の考え方
  25. 八日目の蝉
  26. 兇人邸の殺人
  27. 任せるコツ
  28. ドリルを売るには穴を売れ
  29. ブラックショーマンと覚醒する女たち
  30. 777
  31. 書く技術・伝える技術
  32. 無敵思考

読んだ本はまだ20冊です。
すでに購入済みでこれから読む予定の本を紹介をしておきます。

sea
sea

恩田英朗さんの、「リバー」

同一犯か? 模倣犯か?
群馬県桐生市と栃木県足利市を流れる渡良瀬川の河川敷で相次いで女性の死体が発見!
十年前の未解決連続殺人事件と酷似した手口が、街を凍らせていく。
かつて容疑をかけられた男。取り調べを担当した元刑事。
娘を殺され、執念深く犯人捜しを続ける父親。
若手新聞記者。一風変わった犯罪心理学者。新たな容疑者たち。
十年分の苦悩と悔恨は、真実を暴き出せるのか───

Amazon 引用

評価が高い作品なだけに、とても楽しみにしています。

冬休みにゆっくり読みたい本です。

2024読んだ本ランキング 小説部門 

sea
sea

今年もココから読んだ本をもとにランキングを作り上げていきます。

昨年の2023年ランキングと同様に読んだ中で特におすすめできる本を、ランキング形式で紹介していきます。中身は小説部門とビジネス書部門で分けて紹介します。

とはいえ・・まだ8冊だけしか読んでいません・・

でも今回読んだ本は今年のランキングにずっと残りそうなくらいの衝撃作が多くありました。

それはなぜかというと、2023年の「このミステリーがすごい!」から選んで本を読んでみたからです。

sea
sea

この雑誌はミステリーを読むのにアタリに出会えるのでオススメです。さらに作家さんがどんな思いで作品を書いてあるので、別の角度から読書を楽しめます。

最近購入したこの4冊はそれぞれ、このミステリーがすごい2023国内編にランクインしています。

  • 第4位 エレファントヘッド
  • 第5位 アリアドネの声
  • 第9位 鈍色幻視行
  • 第14位 鏡の国

次のミステリーを探す際にはオススメだよ!

よむくま
よむくま

ちなみに第1位の作品、可燃物 著者 米澤穂信は、2023年に読んだ本ランキング(ブログ内)第7位にランクインしています。本格的な警察推理ミステリー短編集としてオススメです。

sea
sea

可燃物はAudibleの聴き放題対象です!

このミステリーがすごい!第6位にランクインしている木挽町の仇討ちも聴き放題対象だよ!

よむくま
よむくま

30日間のお試し体験中

Audible公式HP

※お試し期間だけでも、無料で利用できます。

sea
sea

それではここから2024年読んだ本ランキングを紹介します!

第11位 レゾンデートル 知念実希人

よむくま
よむくま

Audible対象作品だよ!

▶▶🎧聴き放題のAudible無料体験へ

第10位 風に立つ 柚月裕子

sea
sea

親の愛情を考えさせられる。子育てをしている親に、ぜひ読んでもらいたい一冊です。

第9位 鈍色幻視行 恩田陸

第8位 ブラックショーマンと覚醒する女たち 東野圭吾

第7位 ファラオの密室 白川尚文

sea
sea

新感覚のミステリーが楽しめる作品です。

このミステリーがスゴイ!今読みたいミステリー3選! 白井智之&白川尚文

第6位 成瀬は天下を取りに行く 宮島未奈

sea
sea

最新作の成瀬も今話題の一冊です。

第5位 エレファントヘッド 白井智之

第4位 シャーロック・ホームズの凱旋 森見登美彦

第3位 鏡の国 岡崎琢磨

sea
sea

2024年一番初めに読んだ作品ですが、この作品は昨年のランキングに入れても間違いなく上位を争う作品でした!

張り巡らされた伏線をいくつ見つけられるか?
本格的なミステリー小説だよ!

よむくま
よむくま

第2位 アリアドネの声 井上真偽

sea
sea

今までにないミステリーのシュチュエーション、ドローンによる救出劇が新鮮。

よむくま
よむくま

Audible対象作品だよ!

▶▶🎧聴き放題のAudible無料体験へ

第1位 存在のすべてを 塩田 武士

sea
sea

本屋大賞ノミネート作品です。ミステリーとアートが絡み合った芸術的な作品です。読む手が止まらなくなるほどに先の展開が気になる一冊でした。

2024年本屋大賞ノミネートの大賞予想はこちらで紹介!

2024年オススメビジネス書の紹介

sea
sea

オススメのビジネス書をランキングで紹介!

第9位 「ついていきたい」と思われるリーダーになる51の考え方

よむくま
よむくま

Audible対象作品だよ!

▶▶🎧聴き放題のAudible無料体験へ

第8位 いつもの「パンが」あなたを殺す

第7位 付加価値のつくり方

よむくま
よむくま

Audible対象作品だよ!

▶▶🎧聴き放題のAudible無料体験へ

第6位 一週間で勝手に痩せていく体になるすごい方法

第5位 再現性の塊

第4位 ドリルを売るには穴を売れ

よむくま
よむくま

Audibleで聴けるようになったよ!

▶▶🎧聴き放題のAudible無料体験へ

第3位 任せるコツ

第2位 勘違いが人を動かす

第1位 JUST KEEP BUYING

記事のまとめ

まだ2023年ですが、2024年も読んだ本の中から発信をさせていただきます。

読書ブログの中では、念願の自分だけの書店を開いている感覚になります。

『読んでみたい!手に取ってみたい!』

と思ったらその瞬間が読書する一番の旬なタイミングです!

sea
sea

ぜひその瞬間を大事に、本を選んでみてください!

ちなみに私は2024年の読書目標として「年間200冊の読書」に挑戦します。

2024年新たな本との出会いを楽しみながら読書します。

ABOUT ME
sea
【年間100冊読書家】読書が趣味の40代、3児のパパです。読書からビジネススキル、読書術、子育て術、おすすめ本の紹介をしています。 趣味:読書・筋トレ・株式投資・食べ歩き 好きな映画:マーベルシリーズ・アベンジャーズ 好きな作家:原田マハ